更年期症状

ホットフラッシュといわれる、のぼせるような症状であったり、発汗があったり、気分が落ち込むなどの精神的症状まで、様々な症状があります。閉経前後の数年間を「更年期」といい、年齢そのものについての正確な定義はありません。体調が変だな、という際には、お気軽に相談下さい。

この症状があれば更年期症状というものではなく、この時期におこる体調不良や生理不順など、ご自身にとって「不快な症状」をすべて更年期症状と言います。

最も効果的な治療方法は女性ホルモンの投与を行う、「ホルモン補充療法」となります。投与経路としては、飲み薬、注射、貼り薬、塗り薬などがあります。

ホルモン療法が、基礎疾患などで投与出来ない時には漢方薬などを用います。

くわしくは、診察を受けてからの説明になります。