細菌性膣炎

普段、腟内には「デーデルライン腟桿菌」という乳酸菌系の菌が存在し、腟内を酸性に保つことによって、雑菌による感染にならないようにしています。ストレスなどで免疫力が低下すると、この菌のバランスが崩れ、炎症を来し、おりものの異常をという症状を出すようになります。腟内を消毒、抗菌薬投与で治療可能です。